Categories: Architecture

Completion: 2014

Place: Toyama

Floor Area: 93㎡

Function: Residence

Partner: KENJI NAWA

Award: 平成28年度 第47回富山県建築賞入選

鉄骨造平屋建ての倉庫1スパンを解体してできたスペースに計画した住宅である。敷地形状に合わせて玄関間口が狭く、奥に向かって広がる平面形状となった。 敷地は西側に川が流れる開放的な場所であり、強い風が何も遮られることなく吹き上げてくる。この住宅は、風の通り道となること、西陽を遮りながら眺望は確保すること、屋根の雪を自然に落 とすこと。これらの地域的、又は敷地特有の自然条件をシンプルな構成により実現することを目指した。2階に立山連峰を望む寝室を設けるが、それ以外の生活は1階で完結したいという要望に応える 形で、一部のみ2階建てとなった。一枚の折れた昇り屋根によって単純な吹き抜け空間ではなく、視覚でも上昇感を感じられる空間となっている。

1
1
1
1
1
1
1
1
1